既婚の有無に関係なく、誰もが毎日生活を送っています。


その生活の中で「どうにかならないかな?」と思う・思ったことはありませんか?
ライフハックの知識を持っていることでこれまで悩んでいた悩みを一瞬で解決することができちゃいます。


では、快適な生活を送るためのライフハック2選をご紹介していきます。


生ごみの臭いを抑える方法
夏だけに限らず料理をした時に出る生ごみや食べ残しって時間が経つと結構な臭いを放ちますよね。


でも、ほとんどの自治体が週に2日しか可燃ごみの日がないことからどの家庭も週の半分以上自宅に生ごみを保管している状態です。


鼻を摘みたくなるようなあの不快な生ごみ臭は、たった1つの工程を挟むだけで劇的に臭いを抑えることができます。


①生ごみを新聞紙でしっかり包む
②生ごみを包んだ新聞紙ごとビニール袋に入れる
③密閉させてビニール袋の口を結ぶ

新聞紙に生ごみの水分を吸収させることで鼻を摘みたくなるような不快な臭いを抑えることができ、週2回の可燃ごみの日にビニール越しに見える生ごみが直接見えなくなるのも魅力のライフハックです。



スーツのボタンが急に取れてしまった時の応急処置方法
ボタンがユラユラしていることに気が付いていても1人暮らしの場合「後でやればいいか」と後回しにしてしまったり、既婚者であっても「奥さんに頼むのは申し訳ないから…」と見て見ぬふりをしまうケースがほとんどです。


また、ボタンが取れてしまっても裁縫が苦手なことからボタンを縫い付けることができずあえて放置している男性も少なくないでしょう。


スーツのボタンが取れるタイミングは予想不可能なことなので、外出先で急にボタンが取れてしまった時は応急処置でどうにかできます。


①生地の裏面に取れてしまったボタンをあてる
②ボタン穴にそのまま通す
スーツに限らず薄手のコートやワイシャツなどでもできるので、外出先での急な場面ではかなり役に立つライフハックです。

いかがでしたでしょうか。


この記事を読んで「そんな簡単なことで解決できるの?」「もっと早く知りたかった」と思っていただけたかと思います。


ちょっとしたことでも人はストレスを感じたり、焦ったり、不快に感じてしまう生き物です。


その原因をライフハックで1つ1つ解決していくことで快適な生活を送れるようになります。


1つでも多くのライフハックを知っている人こそ日常生活でも仕事でも臨機応変且つ柔軟に対応できると思った方が良いでしょう。